カナリアダイアリー「からの巣症候群」

2人の子供が巣立ちました。子離れがつらいです・・

息子との別れ

福岡での3日め。

 

4人で大宰府天満宮へ行きました。

息子が名物だと買ってくれた、梅ヶ枝餅がおいしかったです。

 f:id:snowtime:20210208093954j:plain

お参りの時は、「息子が心身共に健康でいられますように」

「できれば来年の春には、東京勤務になりますように」

とお願いしました。

 

昼食には、4人で明太子定食を食べました。

夫はモリモリ食べていましたが、私は息子との別れの時間が

迫り、せつなさで胸がいっぱいになり、食べることが

できませんでした。

 

息子のマンションに戻るため、天神の街を並んで歩いている時、

「1年半前。ここに来たときは、誰一人、知っている人は

いなかった。でも今は違う。だから心配しないで・・」

と息子が言いました。

そう、あの日。私は、ほとんど何も無い部屋に息子を一人

置き去りにしたのだと、また胸が痛くなりました・・・

 

別れの時。

「お兄ちゃん。おいしい物ごちそうしてくれて、ありがとう!」

と娘が言い、夫が

「体に気をつけてな!」

と言い、私は、

「無理しないで、いつでも連絡して・・」

と言いました。すると息子が

「いろいろと、ありがとう・・・」

と応えましたが、その目が一緒に帰りたがっているように感じ、

胸が締めつけられました・・・

f:id:snowtime:20210208101329j:plain

帰路の新幹線の中。

同じ車両の前の方に息子と全く同じシャツを着た若い男性

を見つけました。大学の時から愛用していたシャツで、

一昨日にも息子が着ていたものでした。

 

それはまるで、私達と一緒に帰りたいという息子の気持ちが、

シャツとなって現れたようで、また胸が揺さぶられました・・・

 

 

snowtime.hatenablog.com

 

snowtime.hatenablog.com

   

 ↓ 息子の部屋に置いてきました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村